• teppermba

13 Places You’d Better Visit in Pittsburgh

みなさん、こんにちは。Class of 2023のTSです。

1月に入り、Pittsburghでは日中でも氷点下の気温が普通になりつつあるほど、寒い日が続いています。Mini 3からIn-personを中心とした授業を予定していましたが、昨今の新型コロナウィルスの状況を鑑み、1月中はすべてVirtualでの講義となり、キャンパス内や屋内でのイベントもキャンセルまたは延期となっています。早く新型コロナウィルスが沈静化し、活気あるキャンパスに戻ることを切に祈るばかりです。

さて、私は昨年8月から家族(妻と1歳の娘)と一緒にPittsburghに住んでおり、休日は家族と一緒に過ごすことが多いのですが、子供と一緒に行っても楽しめる場所がPittsburghにありますので、今回はそちらを紹介したいと思います。様々な方々から有益な情報を教えて頂きまして感謝しております。


Entertainment & Education

  1. Strip District


ダウンタウンのほど近く、川沿いにあるショッピングエリアです。新鮮な魚を扱う店やアジア食材スーパー、レストランが立ち並んでおり、上野にあるアメ横のような雰囲気を感じさせる一画になります。娘がまだ離乳食を食べている関係で、魚や肉、日本食関連の食材を手に入れたい時によく行きます。Lotus Food Companyはアジア食材スーパーであり、日本の調味料や食材、お菓子など多くが手に入ります。個人的に気に入っている店は、韓国系スーパーのSambok Korean Groceriesでして、そこで売っているキムチがとてもおいしいので、こちらに来ることがあれば毎回買って帰っています。また、牛肉や豚肉のスライスされたお肉が冷凍で売っていたりします。お菓子について言えば、Enrico Biscottiにあるビスコッティがおいしいです。子供も楽しめるという意味では、Grandpa Joe’s Candy Shopがポップな外観で、たくさんのお菓子が販売されているので楽しめるのではないでしょうか。他にも素敵なレストランも多いですし、Cavo Night Clubというクラブがあったりしますので、様々な人のニーズを満たしていると思います。


https://www.lotusfoodonline.com/#/home

https://www.enricobiscotti.com/products/

https://grandpajoescandyshop.com/location/pittsburghs-strip-district/


2. Carnegie Museum of Art / Carnegie Museum of Natural History / Carnegie Music Hall



CMUのすぐそばにある美術館であり、博物館と音楽ホールも併設されていて、入場料(大人$19.95、学生$11.95)を払えばそれらの施設を行き来することができます。たまたま昨年11月に美術館の創設125周年記念のため入場料が無料になるイベントがあったので、その際に訪れました。美術館自体は絵画、彫刻、モダンアートなど幅広く取り揃えており、Pittsburgh出身でCMUの卒業生であるアンディ・ウォーホルの作品もいくつか展示してあります。博物館には動物のはく製や恐竜の化石が展示してあります。特に恐竜の化石については模型だけでなく本物の化石も展示してあり、その巨大さに圧倒されました。音楽ホールではオーケストラの演奏など多くの公演が行われているようですし、その歴史あるホールは100年経った今でも美しいです。ちなみに博物館には授乳室があります。


https://cmoa.org/

https://carnegiemnh.org/


3. PNC Park



Pittsburgh Piratesの本拠地として、ダウンタウンから川を渡ってすぐのところに位置しています。

昨年8月に、オリエンテーションの一環でTepperの生徒とその家族で一緒にPiratesの試合を観戦するというイベントがありました。お酒を飲みながらMLBを味わうことができますので、生徒同士や家族で楽しむことができると思います。Piratesは筒香選手と契約を結びましたので、日本人選手の活躍が見られるのも嬉しいです。また、昨年10月の大学のイベントでは、PNC Park内にある会場を貸し切って、ハロウィンパーティーが開催されました。

`

https://www.mlb.com/pirates/ballpark


4. Pittsburgh Zoo & PPG Aquarium



CMUの北の方にある動物園と水族館が両方楽しめる施設です。皆さん車で来ていたようですが、バスも近くにバス停があるので利用可能です。動物については一般的な動物園と遜色ないくらいの種類を管理していますし、園内はそれなりに広いです。水生動物についてもテーマ別に展示してあるなど、工夫が随所に見られるので、結構楽しめます。一部の施設に授乳室もあったりしますので、乳幼児をお連れの方も安心して楽しめると思います。ちなみに園内にはレストランもありますし、売店でビールを買うこともできます。


https://www.pittsburghzoo.org/


5. Squirrel Hill



大学の東側、Shay sideの南側に位置する、住宅街の中にレストランや専門店が立ち並ぶ一画です。Panda Supermarketというアジア食材スーパーやRamen Barというラーメン屋、T-Swirl Crepeという原宿にもありそうなクレープ屋があったりします。日曜日にはSquirrell Hill Farmers Marketという採れたての野菜やできたてのパンを販売する市場が開催されており、離乳食用に小松菜(Wholefoodsとかには出回っていないです)を買ったり、柔らかくて甘いとうもろこしを買ったりしました。Littles Shoesという靴屋では、娘のファーストシューズを買いましたが、その場で足の採寸をしてくれるので、安心して購入することができました。


http://ramenbarpittsburgh.com/

https://t-swirlcrepe.com/

https://pittsburghpa.gov/events/farmers-market

https://littlesshoes.com/


6. Duquesne Incline



ダウンタウンより南西、橋を渡ったあたりにあり、Pittsburghならではの急勾配の丘を登るために設置されているケーブルカーで、ケーブルカー自体は2か所あります。市バスと同じコネクトカードで乗車可能で、CMUの学生証があれば市バスと同様に無料で乗れます。駅舎はとてもクラシックな造りになっています。45度くらいの傾斜をのぼるケーブルカーで、中から見える景色もなかなか面白いです。上に上がると見晴らしの良い空間がいくつかあり、ダウンタウンを一望できます。昼間に行きましたが、夜の方がライトアップされたビル群を眺められると思うので、壮観なのではないでしょうか。


http://www.duquesneincline.org/


7. Market Square



ダウンタウンにある一画で、ビル群の合間にある広場であり様々なイベントが日々行われているようです。周りにはレストランやバーが多く立ち並び、有名なPitts-burger (ポテトやハム、コールスローがはさまったサンドイッチで、炭鉱ビジネスが活況だったPittsburghで、当時炭鉱で働く人々が手軽に食べられるファストフードとして流行したのが発端だとか)を提供するPrimanti Bros.があります。12月にはクリスマスマーケットと称し、クリスマス関連の商品(オーナメントやくるみ割り人形など)を販売する屋台が並んでいました。加えて大きなクリスマスツリーとそれを囲うスケートリンクがあり、クリスマス一色になっていました。


https://downtownpittsburgh.com/


8. Phipps Conservatory and Botanical Gardens



CMUの裏手にある植物園ですが、12月に完全予約制でイルミネーションが見られるということで行ってきました。UPMCやピッツバーグ大学の周辺にもイルミネーションはあったりしましたが、様々な植物とイルミネーションの組み合わせはとてもきれいでした。敷地はとても広く、熱帯植物や日本の庭園をイメージしたテーマ性のある展示もあり面白かったです。また、中にPittsburghの街並みをイメージした巨大ジオラマがあったりして、イルミネーションがなくても十分楽しめそうな印象を受けました。


https://www.phipps.conservatory.org/


9. Senator John Heinz History Center



名前の通りPittsburghを本拠地とする食品メーカーであるHeinzの歴史やPittsburghを本拠地とするスポーツチームの歴史について学べる博物館です。Heinzの過去の商品のラインナップや製造工程などについて学べたり、SteelersやPenguinsのユニフォームが展示してあります。また、Pittsburghの歴史や、先住民にかかる展示もありますし、最上階には図書館もあったりします。入場料についてCMUの学生であれば割引があります。子供向けのプレイルームもありますので、子連れで行っても楽しめると思います。授乳室は6階のトイレ横にあります。


https://www.heinzhistorycenter.org/



Restaurants

10. Grand Concourse



昔使用していた駅舎をリノベーションし、アメリカ料理を提供するレストランへと生まれ変わらせたのが本レストランになります。建物自体は1901年に建てられ、1974年にアメリカ合衆国国家歴史登録財 (National Register of Historic Places)として登録されました。中は駅舎として使用されていた面影が十二分に感じられ、天井が高くとても美しいです。川沿いのテーブルからはダウンタウンが見え、またそぐそばを貨物列車が走るので、それもまた風情があって良いです。料理はすこし高めかもしれませんが、とてもおいしいです。雰囲気がとても良く、他の来ていたお客さんもドレスアップした方が多かったように思います。記念日のお祝いなどに利用するのが良いのではないでしょうか。


https://www.grandconcourserestaurant.com/


11. KIKU Japanese Restaurant



数少ない日本食レストランのうち、クオリティの高さが光っていると思います。新型コロナウィルスの影響かどうかわかりませんが予約制となっており、ネットで手軽に予約がとれます。ランチタイムに行きましたが、10貫のお寿司セットが$23程度でした。トロ、まぐろ、サーモン、穴子、エビなど申し分ないラインナップで、おいしかったです。他にもしゃぶしゃぶやすきやき、天ぷらなども楽しめます。日本食が恋しくなったらここに来ることがひとつのオプションだと思います。Eastside Bondの近くにあるMolaのお寿司もおいしいと聞いていますので、近いうちにトライしたいと思っています。


https://www.kikupittsburgh.net/

https://www.themolafish.com/


12. Kahuna Poke and Juice Bar



Eastside Bondの近くにあるハワイ料理であるポキ丼が食べられるお店で、しばしばテイクアウトしています。ポキ丼はマグロ、カツオ、サーモンなどのしょうゆ漬けがのったどんぶりです。なかなかマグロに出会うことが少ないアメリカですが、高いクオリティで海鮮丼が楽しめるのでけっこう満足度が高いです。$11で自分の好きなトッピングを選べるオーダーメイドのポキ丼が注文できるので、毎回食べるのが楽しみです。オンラインで注文して、出来上がった頃にピックアップするスタイルなのでストレスも少なく、その辺も満足度の高さにつながっているように思います。


https://kahunapgh.com/


13. Noodlehead



こちらもEastside Bondの近くにあるタイ料理レストランで、パッタイを含めて麺料理が充実しており、クオリティも高いです。店内は少し薄暗く、落ち着いて食事ができる雰囲気があります。個人的にはChiang Mai Curryというカレーラーメンっぽい料理がおいしいと思っています。ちなみにテイクアウトも可能です。全体的に満足度の高いお店ですが、キャッシュオンリーのところが玉に瑕といったところでしょうか。


http://noodleheadpgh.com/